ハーブティー

便秘・むくみに効くハーブティー

男性は下痢に、女性は便秘に悩む人が多いといいます。それは女性ホルモンの働きのせいだといわれています。女性ホルモンは排卵をうながすエストロゲン、排卵をおさえるプロゲステロンの2種類あります。プロゲステロンが分泌されると、大腸の水分吸収が盛んになるという弊害が起こります。水分の少ない便はかさが少なくなるため、うまく直腸へ運べなくなり、便秘になってしまうのです。また、体の中に水分がたまり、むくみやすくなるのもこの時期です。ただ、毎日排泄しなくても、すなわち便秘というわけではありません。定期的に排便があるようなら、問題ないといえます。 便秘になってしまった時、薬に頼らずハーブティーで改善が見込めます。慢性的な便秘はつらいものですが、下剤などに頼るとだんだん薬の数が増えていき、薬なしでは排便が困難な状況におちいりかねません。できればハーブティーなどの優しく自然な作用でのお通じを目指してみてください。便秘には食物繊維、むくみには利尿作用のあるハーブが効果的です。・ローズヒップ・フェンネル・センナ・マルベリー・ギムネマ・コリアンダー・タンポポ・ドクダミ・ルイボスなど。 それから、便秘やむくみを解消するには、適度な運動とバランスの良い食事が必要です。ハーブティーを飲んで安心せず、体を動かすよう頑張ってみてくださいね。