ハーブティー

専門店で購入する時に

最近は、ハーブティーの専門店も増えてきました。専門店でハーブティーを購入する時に注意していただきたいのが、ハーブの名称です。何か目的があってハーブティーを探している時などに、ややこしいのが似た名前で別なハーブが存在していることです。たとえば、レモンバーベナとレモンバーム、マリーゴールドとフレンチマリーゴールドは似ている名前ですが、別なハーブです。薬効なども違うので、頭痛に効くハーブを探しているのに買ってみたら胃に良いハーブだったということにもなりかねません。また、マルベリーが和名では桑の葉を指すように、同じハーブでも違う名前でよばれることもあります。自分の探しているハーブをよく確かめて購入するようにしてください。 専門店ではさまざまなハーブを取り扱っていると思います。飲み慣れた紅茶や緑茶と違って、ハーブティーは味や香りが独特です。試飲できるようなら、させてもらってから購入するのをおすすめします。手軽に飲めるティーパックなどもありますから、まずはそちらで試してみてもいいかもしれません。お気に入りのハーブを見つけるのもいいですし、専門店では量り売りしてくれるところもありますから少量ずつ沢山の種類を集めてみるのも楽しいですね。